第一部 第四章 辺境からの依頼者 あらすじ【かんぱにガールズ】




第四章 辺境からの依頼者

Quest1 辺境からの依頼者

ケモミン族のクルルから依頼があるので「泉の森林」に来て欲しいと言われます。
待ち合わせ場所に来ても、依頼主がいないので困っていると、森の奥から依頼主と思われる女の子から助けを呼ぶ声がっ!
駆けつけるとモンスターがいて、絡まれているクルルを助けます。

依頼内容はケモン族が大人になるために受ける試練を手伝って欲しいというものだった。
試練を手伝うのは良くないけど、命の危険があるのでは可哀想だということで手伝ってあげることにした社長たち。

その道中にカーヤという女性に出会う。

カーヤーは怪力女アンナを探していたようで、先日テオロギア鍾乳洞で偶然会ったことを話すと、カーヤは、アンナの友人で武器に憑りつかれて人を襲っているのだと教えてくれた。
呪われた武器の名前は”フォボス”といい、どうやらアザミノが作った武器だったようだ。

Quest2 船上荒らし

ケモミン村に行く社長たちは、船に乗るついでに、その船の護衛の仕事も引き受けた。
船には盗賊団が襲ってくるが、なんなく撃破した。

Quest3 ケモミンの試練

ケモミン族クルルの試練のためのボディガードを引き受けた社長たちは、クルルを襲う強そうなモンスターから彼女を守ります。怖がるクルルも、みんなと一緒だったら勇気を出して頑張って戦えるようです。

Quest4 ケモミンの最終試練

クルルを無事、最終試練の場所まで送り届けた社長たち。ただならぬ気配の中、姿を現したのはリブロの森で出会った、傭兵会社を組織と勘違いしたリリヤだった。

本気を出して挑んできたリリヤだったが、傭兵会社は、これを撃退して、リリヤはクルルが探していた試練の秘宝を落としていきました。

Quest5 辺境の転移者

無事にクルルを村まで送り届けた傭兵会社は無事任務終了!
送り届けたクルルを待っていたのは、アン・アップルトンという聖職者だった。
この聖職者アンは、社長と幼なじみだったようで、どうやら数年前から、この地に住んでいるらしい。アンは転移してきた時に、ケモミン村の近くで倒れていて、クララに助けてもらったようだった。

ケモミン村が盗賊に襲われたと聞き、力を貸す社長。無事、盗賊団を撃破した社長は、アンに「傭兵会社をしながら、一緒に元の世界に戻る方法を探さないか?」と提案する。

アンは社長の元に来ることになりました。

Quest6 ミトラの亡霊

魔術師アウロラから魔法都市ミトラに現れるバンジーを倒して欲しいと依頼を受けます。
ヒルダが友達の安否を心配しているとティルダとドリスが元気な姿を見せてくれました。

現れるバンジーをみんなで討伐して、アウロラ先生から感謝されます。
ヒルダを見つけたアウロラは、また授業に戻っておいで~~、私の話を理解できる数少ない生徒だったんだからと言われます。ヒルダって優秀なんですね。

Quest7 情報屋は変装屋

情報やブックマンから落した積荷をモンスターが持って行ったので、取り返して欲しいと依頼を受けました。積荷の回収依頼をしてきたのに、中身について教えてもらえず、当然回収した積荷の中を調べるにもアウトだという。あやすぃ….

積荷を回収した帰り道、ヒルダが薬草を採って帰りたいというので、つきあうこと!
その道中、モニクを探して旅をしていたという執事のエルミに会う。

エルミは、モニクが当主でありながら傭兵をしていることに驚き、すぐに辞めさせ連れて帰ろうとしますが、モニクはこれに激しく抵抗します。

エルミを倒して、強くなったモニクを認めたエルミは、次は「幻影」としてお相手すると言い、去っていきました。
「エルミが本気を出したら、ローズしか止められないんじゃない?」という妖精ルカの言葉にモニクも対策を考えるのでした。

Quest8 公国円卓十三騎士

公国が円卓の騎士を戦場に投入してきたため、王国は腕の立つ傭兵でこれに対抗。
名が上がり始めた社長の元にも円卓の騎士迎撃依頼が入りました。

モニクは公国の貴族であるため、祖国の知っている貴族たち戦うことになる。
今までの盗賊と明らかに違う公国の騎士と戦っていると、ついに円卓の騎士が現れる。

円卓の騎士10位アンジェリクと11位のレオナが傭兵会社に挑んできます。
なんとか撤退に追い込んだものの、レオナは妖精ルカを見て、「噂の妖精も見れたし、撤退しよっか~~」と意味深な言葉を言いながら、撤退。

噂されているのを知って、何も知らないルカは、無邪気に喜ぶ。

モニクは、「妖精ルカ」がジークリットをはじめ、円卓騎士から注目を浴びているのを知り、警戒するが、どうも二人の円卓騎士も「妖精に何か用がある」ってことまでしか知らず、この件で命令を受けているのはジークリットだけだという。

モニクは妖精ルカのためにも異世界の情報を集めたいと考えた。
ルカは異世界エルドラドの精霊卿という場所から転移してきたとのこと。

モニクは、次にジークリットに会ったら、”妖精ルカ”の事を聞き出そうと考え、そのための秘策があるらしい。

次の話 第五章 王国聖騎士団

かんぱにガールズ メインストーリーのまとめページ【ネタバレ】

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る