ソードアート・オンライン ホロウリアリゼーションの魅力について




SAO ロストソングの続編として発売される「ソードアートオンライン ホロウリアリゼーション」が神ゲーだと評判です。ゲームが出るたびに大きく進化を遂げてきたSAOですが、今回の作品は本当に凄い。

紹介したい内容が非常に多すぎて、困難なので自分が特に興味を持っている部分を中心に紹介したいと思います。

世界の美しさが凄い

なんといっても一番はコレです。世界の美しさが凄い。

ラノベ・アニメが原作であるため、リアリティの追求は非常に難しいバランスが要求されますが、世界観を壊すことなく、景観が美しく描かれていています。

浮遊城アイングラットを強く意識した世界で設定は色々と違いますがフィールドにいる限り、デスゲームに突入した感覚でSAOを楽しめるのじゃないかと思います。

about_1_img_07 about_1_img_08

戦闘シーンも本格MMORPG並みです。

この世界観を壊すことない綺麗になったキャラクターが戦闘を繰り広げるフィールド。

%ef%bd%93%ef%bd%81%ef%bd%8f%ef%bc%92

動画じゃないため伝えられない部分が残念ですが、フィールド上でアクション性を維持しつつ戦闘に突入します。前作以前からすでに導入されている戦闘システムですが画面も非常に見やすくなり、操作性は大きく改善されているとビーターの多くがコメントしています。

NPCはデスゲーム

戦闘に連れ出したNPCがやられてしまうとロストしてしまうというNPCだけデスゲームの仕様になっています。可哀想でNPCを連れていけそうにない・・w

マルチプレイが可能

ホストとなったキャラの世界で最大プレイヤー4名とパートナー4名の8人パーティーが組めるようです。

キャラの衣装が凄いことになっている・・

リーファとリズベットの衣装がとても気になる・・・・

キャラメイクでキリトじゃないキャラでプレイできる

そのままキリトとしてスタートする事もできますが、別キャラを作ってゲームを楽しむ事も可能なようです。男性キャラだけでなく、女性キャラも作成できます。

%ef%bd%93%ef%bd%81%ef%bd%8f%ef%bc%94%ef%bd%93%ef%bd%81%ef%bd%8f%ef%bc%95

武器についても自由に選べるため、キリトとまったく違うキャラでSA:Oを楽しむことも可能なようです。自分はばりばりキリトで楽しむつもりでありますが・・・

選んだ武器は、スキルツリー方式で技を覚えていくみたいです。%ef%bd%93%ef%bd%81%ef%bd%8f%ef%bc%93

ちょっと気になるエモーションヴォイド

戦闘や交流イベントでキャラクターの感情が育まれ、感情の大きさでステータスの成長が変わる仕組みで今回から初導入のシステム。青い円の大きさを超えて感情が大きくなることはないらしく、どんな風にキャラが育つのか楽しみです。

%ef%bd%93%ef%bd%81%ef%bd%8f

ちょっとビックリするほど大ボリュームがあって、記事を書くのも迷ったのですが、プレイに集中したかったのもあるので発売日前に簡単に記事を書いてみました。

やってみた感想は別な記事で改めてまた書きたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る