【リリアナ・バールテク】穏やかにボケる『精霊の熾徒』【かんぱにガールズ】

スポンサーリンク

リリアナ・バールテク

街に生まれながらも自然を愛する彼女は、異世界エルドラドの精霊卿の精霊王に認められ、使命を受けることになります。

リリアナの使命

幻視が頻繁におきるようになったリリアナは、ある日、本の中のスケッチで見た精霊卿の景色の中で、シンツィアに会います。

「目覚めの時が近づいている」と言われたリリアナは軽くボケかますと、シンツィアに異世界エルドラドの精霊卿に連れて来られます。

そして精霊卿にいる精霊王がミステリオの世界の様子を見たいと考えていて、ミステリオの地に縁のあるリリアナに『精霊の熾徒』として、精霊王の目となり耳となって、ミステリオの世界を巡る使命を与えたということでした。

世界を廻ることになり、リリアナはサシャの傭兵団『グリーンスリーヴス』のみんなに会いにいきます。会えなくなって寂しくなるとは思いながらも、みんなはリリアナを温かく送り出してくれました。

ルカの恐怖

精霊王から使命を与えられたものの、内容を忘れたルカは、リリアナに自分を映さないで欲しいとお願いしたりします。

ルカは6年近く忘れたまんまらしい・・・

実はリリアナは、ヴァルキュリアの人にルカを探すように言われていたのですが、なぜか所在を確認するだけで良いようなのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る